東海地方近郊のローカルなお祭り、イベント情報なら What show it!(わっ・しょ・い)レジャーの参考にどうぞ!
(愛知県・岐阜県・三重県・長野県・静岡県・新潟県・富山県)

【第26回鈴鹿バルーンフェスティバル2017】インスタ映えする写真が撮れる?気球体験もできます!

※写真は鈴鹿バルーンフェスティバル公式webサイトから引用

イベント情報

【期 間】2017/11/24~2017/11/26

風の都合上、受け付け7時~9時

気球体験

10月14日(土)16時30分から19時00分ごろ
※整理券配布 ①16:00から ②17:00から 各回先着80人程度
※会場内の受付で整理券を配布します

【期待度】 4.5

【場所】鈴鹿川河川緑地、鈴鹿サーキット、鈴鹿市周辺

カラフルな熱気球が、空をポップに彩るさまは、まさにフォトジェニック♪

一方で熱気球を操るほうは、刻一刻と変わる風の中で、チームが一体となって競技に望みます。彼らの本気のまなざしまでも、カメラにおさめていきませんか?

フェスティバルでは、フォトコンテストもあるそうですよ。

そのほか、気球の搭乗体験、夜間の気球ライトアップイリュージョン、鈴鹿の飲食・物産ブースなど、内容もりだくさんの鈴鹿バルーンフェスティバル。朝から夜まで楽しめること間違いなしです!

風を読む――かわいらしい熱気球の中の、プロ現場

さかさを向いたしずく型の、色とりどりのカワイイ熱気球。実際間近にすると、1基だけでも「おお~っ」と見上げてしまうのに、30数基が飛び立つ雄大な景観は圧巻です。

これだけ多くの熱気球が集まるのは、競技が開かれるから。ですが、熱気球の操作は困難をきわめます。

実は熱気球というのは、上への移動と、下への移動しかできないシロモノ。行きたい場所へ行くには、今どこでどの向きの風が吹いているのかを見極める、プロの読みが必要となります。

風を読み、空とひとつになって競技にのぞむ各チーム。カワイイ熱気球は、とても奥深いのです。

競技のあとはみんなで、バルーンイリュージョン!

本気の競技のあとは、フェスティバルですもん、わいわい楽しまなくっちゃ! 夜の闇の中、音楽とマイクパフォーマンスに合わせて熱気球が光り輝く、音と光のファンタジー。それがバルーンイリュージョンです。

鈴鹿サーキットのレーシングコース上で行われるこのイベントですが、なんとバルーンイリュージョン当日は、18時から鈴鹿サーキットの入園料が無料になるそうですよ!

昼の熱気球はもちろん、夜のライトアップされた熱気球もまたフォトジェニック♪ いえ、音に合わせて光りますから、動画をアップしたほうがイイのかも!?

めったに見られない熱気球の姿を、目に、カメラに焼き付けていってください!

熱気球に乗れる! 大空へ飛び立つ搭乗体験

そうは言っても見てるだけだよね……? なんてことはありません! 熱気球に、皆さんも乗せてもらえちゃうんです。

競技後の熱気球を、風に飛ばされないように地面にロープでつなぎ、安全な状態で案内してくれます。飛ぶ高度は約20m、鈴鹿の景色を遠くまで楽しめますよ。

ただ風の都合上、受け付けは朝早く、フェスティバル当日の7時~9時に開始されます。

ちょっと間に合わない~~! という方もご安心ください!

11月のフェスティバルに先立って、10月14日(土)の夕方から、イオンモール鈴鹿で熱気球に乗れるんです。

整理券配布は16時からと17時からの2回、各回先着約80名様。

フェスティバルに行けない方も要チェックです!

鈴鹿ならではのグルメに舌つづみ!

鈴鹿の伊勢若松のご当地グルメといえば、穴子なんです! 江戸時代から200年以上の歴史のある穴子漁が続いているんだとか。

そんな穴子を使ったのが、「光大夫バーガー」。穴子つくねのパテに、新鮮なレタスとトマトを、地元洋菓子店「milk」の米粉パンで挟んだもっちもちの食感が特徴です。さっぱりしていてクセもなく、魚嫌いのお子様にもおいしく召し上がっていただけますよ。

米粉といえば、米粉入りの麺を使った「鈴鹿おこげ麺」もご当地グルメのひとつ。豚肉やキャベツなど、鈴鹿産の具材とタレにこだわり、おこげの香ばしさにとろ~り卵が絡んだ逸品!

やけに米粉に力が入っていますが、それもそのはず、鈴鹿は実は三重県でコメの生産量がトップなのです。しかも、水流豊かな鈴鹿川のおかげで、とってもおいしいお米ができるのだとか。

鈴鹿バルーンフェスティバルには鈴鹿のグルメが一堂に集結! おなかもめいっぱい満足させてくれますよ。

目で、体で、舌で楽しむ鈴鹿バルーンフェスティバル!

フェスティバルはこれだけではありません!

熱気球を組み立てながら、クイズ形式で学べる体験型イベント「熱気球教室」などなど……その他にもさまざまな企画が予定されています。

一日鈴鹿を大満喫できる、鈴鹿バルーンフェスティバル。メイン会場である鈴鹿川河川緑地へは、最寄り駅(近鉄平田町駅、JR加佐登駅)から、鈴鹿市コミュニティバスC-BUSをご利用いただけます。

もちろんマイカーでもOK、無料の駐車場を利用することができますよ。

皆さんも、空いっぱいに飛ぶたくさんの熱気球に、圧倒されに来てください!

このお祭り/イベントは?
  • 行ったことある! 
  • 行ってみたい! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です