東海地方近郊のローカルなお祭り、イベント情報なら What show it!(わっ・しょ・い)レジャーの参考にどうぞ!
(愛知県・岐阜県・三重県・長野県・静岡県・新潟県・富山県)

【関ケ原合戦祭り2017】天下分け目の関ケ原!戦国イベントが目白押し!!

※写真は島津義弘.com関ケ原歳時記

イベント情報

【期 間】2017/10/14~2017/10/15

〇関ケ原合戦祭り2017 10:00〜16:00[雨天決行]

〇甲冑体験-----
2017年4月29日(土)〜11月26日(日)
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)
※7月23日〜8月31日は無休

【期待度】 4.5

【場所】◎陣場野会場=関ケ原ふれあいセンター及び周辺一帯
◎笹尾山会場=笹尾山周辺一帯 ※笹尾山会場は15日のみ

「なにっ! 寝返りか!! 徳川に通じておったとは!」

「殿!! 味方が敗走し我が軍は敵中に孤立しておりまする!」

「ええぃ! こうなれば敵中突破じゃ!!」

おそらく知らない人はいないであろう天下分け目の大戦「関ケ原の合戦」

その”戦国の聖地”関ケ原で、全国の戦国ファンが一堂に会するイベントが開催されます。

その名も『関ケ原合戦祭り2017』!

このお祭りでは「関ケ原武将シリーズ」と称してその年の主役となる武将を決めているのですが、今年の主役、冒頭の3行でおわかりになりますか?わかる方はもちろん、わからない方でも楽しめるイベントが目白押しです!

『関ケ原合戦祭り2017』は10月14日(土曜日)、15日(日曜日)の2日間開催されます。

殺陣や寸劇を交えて関ケ原合戦を再現する「関ケ原合戦絵巻2017」

『関ケ原合戦祭り2017』最大のイベントといえば15日(日曜日)に行われる「関ケ原合戦絵巻2017」です。

全国から参集した甲冑武者約130人が、「布陣パフォーマンス」「全軍武者行列」「関ケ原合戦絵巻」の3つのパートで、壮大に関ケ原合戦を描きます。

布陣パフォーマンス

時間:12:00~13:00

会場:笹尾山会場

笹尾山麓一帯西軍5隊(石田三成隊・島津義弘隊・宇喜多秀家隊・大谷吉継隊・小早川秀秋隊)と東軍3隊(徳川家康隊・黒田長政隊・福島正則隊)が笹尾山会場の各所に布陣し、軍議(来場者との記念撮影)と合戦(各隊のフリーパフォーマンス)を行います。

ゆるめのパフォーマンスが人気です。

全軍武者行列

時間:13:00~13:40

会場:笹尾山会場→陣場野会場

東西両軍が整列して出陣式を行った後、西軍そして東軍の順に隊列を組み、笹尾山会場から陣場野会場まで、威風堂々と行軍します。石田三成と徳川家康は騎乗、大谷吉継は輿に乗って行軍します。

関ケ原合戦絵巻「暁刻の隼」

時間:14:00~15:00

会場:陣場野会場

ふれあい広場オリジナルの脚本・演出により、甲冑武者たちが関ケ原合戦を再現する一大群集劇です。今年の主役を中心に、各隊がダイナミックに躍動する合戦絵巻は圧巻です。

こちらのイベントMAPをチェック!

さてさて、だいぶ引っ張ってしまいましたが、本年度の主役は誰でしょう? そうです!「島津の退き口(のきぐち)」で有名な「島津義弘」です!!

戦国最強?!島津義弘

島津義弘は薩摩の国の武将で、戦国時代でも屈指の猛将として当時から有名で「鬼島津」と呼ばれていたほど。

19歳で初陣を飾ると、22歳で初めて敵大将の首級を挙げるなど最強の片鱗を見せます。

朝鮮へ出兵した際には、水軍と戦って敵の大将を討ち取り、三万の大軍を七千で打ち破るなどの功績を挙げます。

関ヶ原の戦いでは、徳川家康の重臣・鳥居元忠に合流しようとしていたのですが、なんと断られてしまいます。

そこで仕方なく西軍に加わったのですが、小早川秀秋らの寝返りによって一気に形勢が不利となると、味方の兵は敗走を始めます。

周囲が敵だらけの状況になってしまうと、義弘は敵の総大将である家康の本陣の脇を抜けて撤退するという、大胆な作戦に出ます。

家康の本陣を守る井伊直政や本多忠勝らの部隊は、決死の戦法で突撃してくる島津軍の突破を許すどころか、井伊直政は腕を銃撃されて負傷、そして本多忠勝も乗馬を撃たれて落馬するなどの被害を受けることに。

これが「島津の退き口(のきぐち)」と呼ばれるもので、島津軍の強さ、結束の固さがわかります。この「島津の退き口」を中心に再現される今年の「関ケ原合戦絵巻2017」。必見です!

甲冑姿で関ケ原の街を散策できちゃう

関ケ原仕様の手づくり甲冑を実際に着用して、記念撮影はもちろん、甲冑を着たまま史跡散策にお出かけできます(雨天時は屋内のみ)。

こちらは関ケ原笹尾山交流館で行われており、お祭りの期間以外も 11月26日(日)まで体験できます。子供用の甲冑もありますので、ご家族で体験してみては? 意外とフォトジェニックかも?!

関ケ原にちなんだイベントが盛りだくさん!

「鉄砲隊演武」の演武や「甲冑パフォーマンス軍団 関ケ原組」の演武から、全国の華道家が東軍西軍に分かれて即興で行う生け花の戦い「花いけバトル」、そして関ケ原の合戦や戦国時代に関連した歌手・アーティストが出演する『関ケ原合戦祭り』恒例のライブステージまでイベントが盛りだくさんなのです。

なかには”のろし”体験というものも…

こちらのイベントスケジュールをチェック!

関ケ原の地に戦国イベントが入り乱れる

島津義弘カッコイイですね! なんかこう実直なところがイイですよね。勇猛果敢なだけでなく、家族や家臣をとても大切にする素晴らしい武将なのです。

そんな島津義弘が主役の今年の『関ケ原合戦祭り2017』。

戦国時代にタイムスリップする気分で出掛けてみてはいかがでしょう。

このお祭り/イベントは?
  • 行ったことある! 
  • 行ってみたい! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です